カラコン
角膜はとてもデリケート
角膜は、いわゆる黒目部分で、表面は透明の膜になっていて光をよく通すようになっています。空気と直接ふれる部分ですが、通常は涙によって覆われていて、乾燥しないようになっています。

しかし、物理的な刺激で傷ついたり、涙の量が少なくて乾燥したりしたときに、角膜に傷がつき、細菌やウィルス、真菌(カビ)が侵入してしまうと角膜炎になります。

代表的な角膜炎の症状は


・激しい目の痛み
・たくさん涙が出る
・白目が充血する
・異物感がある
・しょぼしょぼする
・たくさんの、めやにがでる

角膜には知覚神経が多くあるので刺激に敏感で、炎症などが起こると痛みを感じやすくなっているのです。重要な目の器官ですので、こうした痛みのシグナルを放置しないようにしましょう。