■やっぱり日頃から信頼関係を築くことが大事

佐藤さんは今朝でかけようとして、ギックリ腰になってしまったようです。通勤バックは傍にあったのですが、たまたま昨夜充電を忘れてしまって携帯電話が切れてしまっていたのだそうです。佐藤さんは痛いやら、あせるやらでもどうにも動くことができず悲しくなってしまったところに、Kさんがやってきたのでした。すぐに救急車を呼んでくれたKさんに、佐藤さんはものすごく感謝!!

でも、Kさんは先週こんな経験もしていました…

「実は、先週も無断欠勤して連絡のとれない派遣スタッフがいたんです。でもその人は何度目かの無断欠勤で、夕方になると連絡がとれることが多いので、すぐにご自宅まで確認にいくことは考えませんでした。ただ、その日は夜になっても電話にでないので、さすがに心配になってご自宅まで行きました。そうしたら寝ていたんですよ!!(怒)」

コーディネーターのNさんにも聞いてみました。

「たくさんの派遣スタッフの方がいらっしゃるので、中には先週Kさんが経験したような方もいらっしゃいます。(苦笑)それでも今日Kさんが、どうして佐藤さんのご自宅にまで確認に行くと言ったかというと、やはり日頃から勤務態度もよく、派遣先企業にも信頼があつい佐藤さんを、信じていたんだと思います。派遣先企業の担当者も、出勤していないことをこちらにすぐ連絡をくれましたしね。このことだけでも、彼女が信頼されていたことがわかります。

また、Nさんはこのようなコメントもしてくれました。

「佐藤さんは、私にもよく連絡をくれるんですよ。「今度の勤務先も働きやすいですよ、ありがとうございました。」って!私達派遣会社で働いているものにとって、派遣スタッフが喜んでくれることが、一番のやりがいなんです!!

どうやら今日も一日が無事?に終わりそうです。さてさて明日は何が起こるのでしょうか?次回をお楽しみに!!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。