(2005.06.30)

今回は、環境問題基礎クイズです。「地球温暖化」「クールビズ」だけ知ってて、その気になってませんか? 環境問題は実に根が深いのです。今回は超基礎編10問、やや基礎編10問の出題。超基礎編はもちろん全問正解で合格、やや基礎編は7問正解で合格としましょう!

環境問題 超基礎編クイズ

Q1 「3R」とは、何と何と何?

Q2 開発が自然にかける負荷を事前に予測することを何という?

Q3 国民、市民たちが、彼ら自身の手で、自然林を買収したり、歴史的遺産を保護したりする運動を一般的に何という?

Q4 1992年、リオデジャネイロで開催された、世界のほとんどの国が集まって開かれた国連環境会議をふつう何という?

Q5 Q4で締結された、世界初の地球温暖化防止のための多国間条約を何という?

Q6 京都議定書で義務づけられた日本、アメリカ、EUの温室効果ガス削減目標は、1990年比でそれぞれ何%?

Q7 酸性雨の原因物質といわれる2つの酸化物とは?

Q8 砂漠化が特に進行している、サハラ砂漠とサバナ草原の境にある地域を何という?

Q9 絶滅危惧種の国際商取引を規制して動植物の絶滅を防ごうとする条約とは?

Q10 家電リサイクル法で排出者のリサイクル費用負担義務が課せられているのはどれ?(4つ)

>>解答はこちら!

環境問題 やや基礎編クイズ

Q1生物濃縮の恐怖を『沈黙の春』に著わした人は?

Q2 アメリカと中国の排出するCO2、世界全体排出量の1/3より多い?

Q3 生物、人の各器官の内分泌機能を阻害するおそれのあるものを何という?

Q4 環境スワップって、何?

Q5 ダイオキシンが出やすい焼却炉は、消却物に比して小型、それとも大型?

Q6 水鳥の生息地である湿地を保全する条約を何という?

Q7 世界遺産条約に基づき、日本の自然遺産として登録されているのは何と何?

Q8 国際標準化機構が制定した、環境マネジメントの国際規格を何という?

Q9 「ホット=エア問題」とは何か?

Q10 各省庁や地方自治体などに対し、環境に配慮した商品の調達義務を課した法律とは?

>>解答はこちら!



Photo by (C) RARURU. 北の大地の贈り物