ヨーロッパ関連の記事、2008年

コソボ独立!新たなる危機か?!(2008年2月14日)
東ヨーロッパのバルカン半島にある小さな地域・コソボ自治州が、2月17日にセルビアからの独立を宣言しようとしています。しかしこの独立は、バルカン半島にまた紛争をもたらす可能性のあるものなのです。

ヨーロッパ関連の記事、2007年

マデリンちゃんはどこへ消えたのか? (2007年9月24日)
現在ある事件がヨーロッパ中の新聞やテレビを賑わせています。その事件とは、事件当時3歳の小さな女の子であるマデリン・マクカーンちゃんが、5月3日に宿泊先のホテルから突然失踪してしまった事件です。

ブレア首相辞任!イギリスはどこへ…?(2007年5月12日)
10年間イギリス首相を務めてきたブレア首相が、5月10日に退陣を表明しました。後継者としてはブラウン財務相が有力視されています。ブレア首相後のイギリスはどうなるのでしょうか?

経済効果160億円を生む、怪物クヌート(2007年4月17日)
今ドイツでは、ある怪物が誕生しています。その怪物は、「100億円の男」と言われたレッドソックスの松坂よりもすごい、約160億円の経済効果を今後数十年にもたらすと試算されています。その怪物の正体とは…?

英王子の恋人も苦情。報道苦情委員会って?(2007年4月3日)
イギリスのウィリアム王子の恋人であるケイト・ミドルトンさんが、過熱する取材攻勢に耐えかねて、報道苦情委員会に苦情を申し立てました。この報道苦情委員会とはどんな組織なのでしょうか?

仏大統領選の候補者、誰が親日家?(2007年3月26日)
次期フランス大統領選の投票日が、来月の4月22日に迫っています。今回は12人の候補者が立候補していますが、その中でもトップを走っていると言われている3人の素顔に迫ってみます。親日的な人物はいるでしょうか?

ヨーロッパ関連の記事、2006年

ロシアの元スパイ変死!うごめく陰謀(2006年12月8日)
11月23日、ロンドンでロシアの元スパイであるアレクサンドル・リトビネンコ氏が謎の変死を遂げました。この事件は同氏の経歴や手口の巧妙さから、国際的な規模で捜査・報道されることになりましたが…

将来住むならここ!世界の所得税比べ(2)(2006年6月19日)
世界の所得税比べ第2弾は、ヨーロッパ諸国の税金比べです。中には個人への税金が全くない国もあるとか…?

今、ダ・ヴィンチの性を考える(2006年5月16日)
全世界で話題の映画『ダ・ヴィンチ・コード』が、20日にいよいよ公開されます。「万能の天才」レオナルド・ダ・ヴィンチのセクシャリティーはどのようなものだったのでしょうか?

消費税が20%に?! ヨーロッパに学ぶもの(2006年4月11日)
日本の借金はついに800兆円を超えてしまったという試算がでました。借金返済のために、消費税の増税は必ずあるでしょう。でも上げるにしても、ヨーロッパのように生活品の税率は低く抑えておく方法もあるのです。

DANGER!! 乗ってはいけない航空会社(2006年4月4日)
3月22日に、EUが圏内飛行禁止の「危険な航空会社リスト」を発表しました。リスト掲載の航空会社は全部で95社で、その内92社は圏内完全飛行禁止、3社は制限が課せられます。

漫画が起こした宗教戦争(2006年2月28日)
昨年9月にデンマークの新聞に掲載された風刺画によって、中東全体でイスラム教徒が怒りを爆発させています。ただの漫画がなぜここまで大きな騒ぎになるのでしょうか?

最初のページに戻る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。