自分の趣味や好みをインテリアにも取り入れると、自分らしい個性的なインテリアになりますし、好きなものに囲まれていると、一層素敵な時間が過ごせるのではないでしょうか。

今回は、「客船」を上手にインテリアに取り入れた、落ち着いたトラディショナルな空間をお手本としてご紹介します。
 

豪華客船のキャビンをイメージして

ご紹介するホテルは台北にあるエバーグリーンホテル。このホテルは、台湾の大きな海運会社グループの系列だそうで、インテリアは客船をテーマにしてコーディネートをしたそうです。

一階のロビーやラウンジは、さながら豪華客船のサロンのよう。古き良き時代を思わせるトラディショナルな感じです。家具や照明、カーテンなどは、クラシカルなデザインで、上質な素材を使ったグレード感のあるものが選ばれています。カラーコーディネートは明るめのブラウンを中心にし、全体に上品で穏やかなインテリアでまとまっています。

下の画像は、一階のティーラウンジ。ゆったりとした気分で談話ができそうな空間になっていますね。
 

エバーグリーンホテルのラウンジ

カーテンやソファの貼り地にはダークで低彩度のグリーンを。ブラウンとの相性がよい色です。カーテンには上部にバランスをつけて。気取らずに落ち着ける高級感のあるインテリアです

落ち着いた穏やかなインテリアですが、華やかさも十分あります。そのポイントは。。。
華やかさはゴールド+艶感で>>