最新のスタイリッシュ・キッチン
「amstyle lounge」代官山にオープン

厚さ6mmというステンレスのムク板、純白と純黒の高質なエナメル塗装、シックな濃い木目、これだけのシンプルな素材でダイナミックに構成されるのがamstyleという名のスタイルキッチン。7月24日におこなわれたamstyle loungeのプレス発表会に参加してきました。



Route246から代官山に向かう旧山手通りは、落ち着いた雰囲気のハイセンスな店が並ぶ穴場のひとつです。この通りにはCUCINAブランドのモーリショップやゼロファーストデザインなども古くからショールームやショップを構えています。ヒルサイドテラスまで行けばBarmixで有名なチェリーテラスもあります。
CUCINAの向かいにあるマレーシア大使館の数軒先にヒルサイドウェストビルがあり、その1階にamstyle loungeがオープンした。



旧山手通りを歩いてみると、プールのガラス越しにキッチンがくっきりと浮かび上がる素敵な店が目に入る。夜になるとこのウィンドウが、くっきりと浮かび上がり、ライトアップされた店内の魅力的なキッチン空間を演出してくれる。

amstyleキッチンの魅力は、ミニマリズムと呼ばれる無駄をそぎ落とした究極の美しさにあると思う。キッチンはこれで良いんだと言う主張が筋を通して見える点だろう。
このキッチンは使い手側にもスジが必要になる。今までの多機能、過剰スペックキッチンを見慣れたユーザーからは、どう使ったら良いのか戸惑う人もいるかも知れない。しかし、その対極にあるこのようなキッチンが、創造的なキッチンユーザーにとってまたとない魅力に見えることも違いない。



■このページの掲載写真は、amstyleから提供されたものです。次ページからの写真はすべて黒田撮影のものです。


(C)Aug. 2009 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.