赤をポイントに!



イエローグリーンの長い壁面に掛けられたのは鮮やかな朱赤色のアート。 このアートはこの広い空間にたった2枚だけ掛けられている。そしてこのアートの前だけにホワイトの椅子が置かれていてます。すべてを同じではなく、軽くフェイントを掛けるかのような色彩の遊び方はすべてデザイナーの中で計算されたインテリアの技に感服です。

もう一方奥の壁面に目をやると、そこにはイエローグリーンの壁とダークブラウンの壁とのコンビネーション。そして赤のアートがポイントに使われています。


シルバーが映える空間!

キャビネットの上に置かれたディスプレー小物も印象的です。シルバーの照明スタンドと3本のガラス瓶に入れられたアートです。コンテンポラリーなモダン空間に自然とのコンビネーション、そしてスッキリシルバーなモダン小物にガラスの中はフェイクな自然小物、取り合わせが妙で空間にピッタリです。


このホテルのラウンジのイエローグリーンの空間には無駄なものがなく、センシブリィティーな感覚には驚くばかりです。

<DATA>今回の素敵空間
HOTEL DUO AXIAL BEAUBOURG
住所 : 11, rue du Temple 75004 Paris


<関連サイト>ホテル関連の記事
涼しげなウォーターガーデンはご機嫌な空間
ホテルに学ぶ!シックな紫色は大人の空間
究極の宿「星のや軽井沢」のインテリア
重厚と温かみが調和「メトロポリタン盛岡」
素敵に変身した「都ホテル東京」
ホテル阪急インターナショナル
ザ・リッツカールトン大阪




(C)January 2008 Copy & Photo by kanno

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。