縦縞(ストライプ)&千鳥格子(ハウンド・トゥース・チェック)/
ミックス感の巧みさ!



ラウンジ全体がイエローグリーンで埋っているのかと錯覚するが、よく見ると写真のように濃淡のブラウン系のストライプにイエローがアクセントの縞模様のソファがアクセントにおかれています。そして、合わせたのがファッションでブレイクしている千鳥格子、インテリアでも流行の兆しがあります。呻ってしまうほど、粋でお洒落なコーディネート感覚!ほんとに憎いほど、違う素材やカラーを上手くコーディネートをしています。



モダン空間に自然をとりいれる!



落ち着いたバーカウンターを中心に左側はパブリックなゾーンのラウンジ、右側はプライベートな感覚のラウンジになっています。ダークブラウンのウッドで構成されたバーカウンター。でも、やっぱり目に付くのは壁面のイエローグリーン。


心地よい外の空気を感じさせるインドアガーデンが、混沌としたパリの街角にあるこのプチホテルに、癒しの空間をつくりだしています。コンテンポな感覚の中に自然を取り入れのが昨今のインテリアの課題、これをさりげなく実行しています。


プライベートな感覚の落ち着きは、このキャビネットから生まれています。ディスプレーからは洒落た画面に環境音楽が流れます。もちろんキャビネットのディスプレイにも心配りが、色彩コントロールがうかがえます。この空間にももちろんイエローグリーンのアームチェアが並びます。


次ページは「赤をポイントに」に続きます。