普及価格帯商品でも掃除のしやすい機能搭載

ピュアレストEX(左)ピュアレストQR(右) TOTO
ほとんどの人の場合、あまり気がすすまないのがトイレ掃除ではないでしょうか?そんな消費者の声に応えるように、各メーカーからは、汚れにくい工夫や掃除のしやすい工夫をこらしたトイレが発売されています。TOTOの中高級シリーズに取り入れられている便器の「フチ裏」をなくした「フチなし形状」や便器をくまなく洗浄する「トルネード洗浄」機能もそのひとつ。

この「フチなし形状」は、購入者の98%に「掃除がしやすくなった」と評価されているもの(2005年10月 TOTO調査)。また、「トルネード洗浄」も搭載商品採用理由の上位にある人気機能です。これらの機能が普及価格帯の『ピュアレストQR』に採用され発売されました。タンク式の『ピュアレストシリーズ』は、タンク内の水の勢いで押し流す重力式。そのため水道直結式では一箇所だった吐水口を二箇所にすることで、「トルネード洗浄」を可能にしたそうです。

また、現行の『ピュアレスト』は『ピュアレストQR』の上位機種として『ピュアレストEX』に。従来の「楕円型タンク」「フチなし形状」「トルネード洗浄」機能はそのまま、便器部形状を直線とし、また、奥行きを15ミリコンパクトにすることでよりすっきりとしたデザインとなっています。便器側面の窪みをなくしたことで、掃除もしやすいとか。この『ピュアレストEX』には、マンションのリフォームにも適する機種も用意されています。業界初の壁排水タイプ(排水高さが床から155ミリ)の洗い落とし便器の取替えに対応できる「フチなし形状」「トルネード洗浄」搭載の大便器も揃っています。

■希望小売価格
『ピュアレストEX』 93,000円(税込:97,650円)~ 99,000円(税込:103,950円)
『ピュアレストQR』 78,000円(税込:81,900円)~ 84,000円(税込:88,200円)
※価格に便座は含まず 

【詳細情報】
TOTO

このようにトイレは、新しい機能、性能が搭載され、使いやすく、そして環境にもやさしい商品として進化し続けています。価格的にも納得できる商品も数多く出てきて、選びやすくなってきていると思います。リフォームにも対応しやすい商品も増えてきていますので、新築・リフォーム問わず、ショールームに足を運び、最新の性能を実際に確認してみることをお勧めします。

【関連情報】
[2005夏秋] 新商品にみる トイレの最新傾向
イマドキのトイレ 最新事情


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。