「収納に困っているモノ」ワースト10!


キッチンに設けられた、パントリー(食品庫)

間取りの要望として、

  ・・・採光をたくさん取り入れて欲しい
  ・・・風通しをよくして欲しい
  ・・・収納スペースを多くして欲しい

といった声を多く聞きます。とくに、収納スペースに関しては重要視されている方が多いのでは!実際に収納スペースを多くとっても、1年後に伺うと「収納スペースをもっと増やせば良かったなぁ~」という声も聞かれます。

ある引越しセンターの話では、夫婦と子ども2人の家族ではダンボールの数を約75~100個を目安としているそうです。いくら収納スペースを増やしても、収納する場所に困ってしまうモノってけっこうありますよね。
どんなモノかと言えば・・・

【収納困りモノ!ワースト10】
第1位  衣類
第2位  靴
第3位  鍋・電子レンジ
第4位  食材
第5位  アウトドアグッズ
第6位  シーズンもの
第7位  サニタリー用品
第8位  掃除グッズ
第9位  新聞
第10位  ごみ箱
<住宅情報2004.5.12号より>


本人が思っている以上に溢れてしまっているモノは、第1位「衣類」・第2位「靴」という結果がでています。頷ける方もかなりいるのは??第3・4位の鍋、食材などは料理の仕方やこだわりに関係しますが、中華鍋など使う頻度の少ない調理器具の置き場所に困るという声をよく耳にします。第6位のシーズンものは雛人形や五月人形です。年に1~2回しか使わず、なおかつ収納にかさばるモノって困りますよね。第10位のごみ箱は、キッチンのレイアウトを完璧にしてもごみ箱の置場を考え忘れた・・・とよく見られる失敗です。特に今は分別ごみが主流になり、ごみ箱2つ位では足りないので要注意です。

では、これらの困りモノに対してどのように対処していけばよいのか!次のページで見てみましょう!