新鮮魚介が楽しめる金沢のおすすめ寿司店

金沢に来たらぜひ食べていってもらいたいものは魚介です。とにかく新鮮! さらに、「こんなに美味しいのにこの値段!?」、きっとあなたを驚かすに違いありません。
 

井ノ弥

ちらし近江町特盛(ご飯少なめ)ですが、それでもすごい食べ応えあり!

「ちらし近江町特盛」のご飯少なめなのですが、それでもすごい食べ応え!

金沢市民の台所・近江町市場にある「井ノ弥(いのや)」。このお店の海鮮丼は、下のご飯が見えないほど、大きなネタが惜しみなくぎっしりとのっているのが特徴です。写真の「ちらし近江町特盛」(1800円)の場合、ネタは甘エビにブリにカニなど金沢を代表する魚介を含め、15から17くらいと種類も豊富。仕入れはもちろん近江町市場。金沢は日本の真ん中にあるため流通の便もよく、地元のものに限らず様々な新鮮なネタが手に入ります。

このお味噌汁がまた美味しい。この日は岩ノリでした

「丼」といっても、どことなく風情がある

金沢の老舗寿司店にいた主が独立する時、「女性にも気楽にお寿司を食べてほしい」と、敷居が高くなく値段が分かる海鮮丼の店を始めたそう。実はそれまで金沢では「海鮮丼」というメニューにはなじみがなかったそうです。

土日ともなると長い行列が途切れなく続きますが、作り方への妥協はなく、調理するのは注文を聞いてから。「美味しいものを食べてもらいたい」という強い思いがあるから。

主の丼への意気込みは強く、季節にあわせたものや地元特産の野菜=加賀野菜を使った丼などもあり、メニューの数は40種類以上。とにかくパワフルな感じのする丼です。

井ノ弥(いのや)
住所:石川県金沢市上近江町33-1
TEL:076-222-0818
営業時間:平日11:00~21:00(L.O.19:30) 日・祝~15:00
定休日:火曜
アクセス:金沢駅からバスで約5分武蔵ヶ辻下車 「エムザ口」から入ると2本目の筋を右へ。「パーキング口」手前