「ご出身は?」「お国は?」初対面同士を一気に打ち解けさせる一言ですね。出身地(県)を知ることで、相手の性格や個性を探そうとしています。県民性は単なる統計で根拠のあるものではありません。しかし、その地に残る固有の風土・文化などが影響して、生まれ育った地域の独特の気質や共通した行動パターンを持っていることは否定できないのではないでしょうか。

↓県民性で探す田舎暮らしシリーズ バックナンバー↓
30分遅れは当たり前!? 沖縄の田舎暮らし
個性が競う合衆国!長野の田舎暮らし
無骨なれどパッションあり!佐賀の田舎暮し
のんびりをそのまんま実践!宮崎の田舎暮し
千年の古都でほっこり!京都の田舎暮らし

今回は、終の住処にしたいランキング第2位の「北海道」をご紹介。道産子(どさんこ)の体内に組込まれたDNAを探ります。県民性からみた、あなたにピッタリの田舎暮らしを見つけてみよう。

いいんでないかいの北海道の県民性

北海道といえば雄大な自然と大地。そして、いろんな地域の文化が入り混じった開拓者の国です。そのためか過去の因襲,伝統にこだわることない合理性と大らかさを持った人々が多いようです。小さいことにクヨクヨしないオープンマインドな北海道民の口癖「いいんでないかい」が、その気質を端的に表しています。

また、新しいことにも積極的に取り組む資質もあり、人より先に新しいものを手に入れたいという進取性が強いのも特徴のようです。そのためか、本格的な販売の前に新製品に対する消費者の反応を調べる際,札幌や小樽がテストマーケティングの場となることがあります。これは、北海道が独立した経済圏で所得や生活水準、年齢構成などが日本全体の縮図になっているからではないでしょうか。

北海道には古くからアイヌの人々が住み、自然の恵みを中心とする生活をおくっていました。明治時代になってから本格的な開発がスタートしたため、代々継承されてきた家系や身分などは当然存在しません。したがって、よそからやってきた人々を差別することもなくオープン。「3日住めば、みんな道産子」と認める土地柄です。

おおらかな気風は男女関係にもあらわれ、北海道では男女の性差別はよくないことだと考える人の割合いが全国一高いといわれています。かつて、フロンティアスピリットに燃えて北海道に移住した人々は、大地を耕すのにも男女の性差を気になどしていられなかった。その結果、今の時代においても経済的に自立する積極的な女性が多いようです。

北海道の県民性は、あなたの田舎暮らしの候補地にピッタリですか?

◆北海道のプロフィール

北海道は四方を太平洋、日本海、オホーツク海に囲まれ、雄大かつ変化に富む山岳、広大な湿原、美しい景観の天然湖沼などにより形成されています。
国立、国定などの自然公園や自然環境保全地域などの広大な自然エリアは、野生動物が息づく天然林、神秘的な湿原、峻厳な山岳など、変化に富む景観に恵まれています。
気候は冷涼低湿で、梅雨や台風の影響をあまり受けません。日本では北端に当たりますが、緯度から見るとアメリカ、ヨーロッパの主要都市とほぼ同位置にあります。

◆北海道の県民性ランキング

・地元の大学への進学率/1位(地元意識が高く70%を超えている)
・他府県への人口移動率/全国最低(やっぱり地元意識が強いのは間違いない)
・食料自給率/1位(192%と全国一。100%自分でまかない92%は移出し他県を面倒みている)
・離婚率/2~3位(1位は沖縄、北海道と大阪府が2、3位を争っている)
・タバコ購入額/1位(喫煙率も男女ともにトップ)
*参考データ/NHK放送文化研究所、厚生労働省大臣官房統計情報部、国土交通省、農林水産省、総務省、他


◆北海道移住のための口コミ情報

・女性からプロポーズするのは当たり前らしい。
開拓時代から男性と一緒に過酷な労働に耐えていたこともあってか、積極的でオープン。女性の方からナンパしたりプロポーズするのは普通だとか。離婚率が高いのも、北海道の女性の拘束されない自由や旺盛な自立心がうかがい知れる。

・結婚式は会費制が常識らしい。
北海道の結婚披露宴では、お祝い金は必要ない。受付で5,000円から1万円程度の会費を支払えばいいだけ。古いしきたりに縛られず親にも頼らず、自分たちだけでやろうとする北海道人ならではの自立心の表れか。

・めでたい時はどこでもジンギスカンらしい。
春の花見、夏の海水浴、秋の行楽など、北海道のアウトドアで必ず登場するのはジンギスカン鍋。北海道人のこだわりは高く、「みそ味か醤油味か、それともあっさりウス味か」とか「生ラムを焼いた後にタレを付けて食べるか、タレに漬け込んでから焼くか」など、一冊の本ができるほどのウンチクが飛び交うという。

◆北海道が解るブックマーク集

・オフィシャルサイト>>北海道の公式ホームページ
・UIターン支援情報>>北の大地であなたの夢を!
・地域密着情報>>北海道雑学百科-ぷっちがいど
・北海道の旅情報>>[北海道]All About

次回は、アルプス山脈の豊かな自然に囲まれた「長野県に行きや」です。

*掲載写真は全てイメージです。タイトル写真提供/大井啓嗣さん
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。