見せる隠すを使い分ける!

写真をクリックすると次の写真に進みます
大人のシックなアジアンスタイル
リビングやダイニングは生活の場ですから、リモコン、文房具や常備薬などさっと取り出したい、生活に必要なアイテムが多々あります。美しく整った齋藤さんのお住まいにだって、もちろんあるのです。

生活感を感じさせないコツは、直接見せないこと。齋藤さんはアジアンテイストのファブリックや籠を上手に使っています。リモコンや文房具などは籠にまとめたり、テイストが合わないアイテムにはファブリックでカバーをするといったひと工夫が部屋をワンランク上に見せています。

素敵なアジアンスタイルのお住まいでしたがいかがでしたでしょうか。齋藤さんは市場めぐりが大好き。特にこれといったショップではなくこまめに街中の市場をチェックしているのだそう。もちろん、物が増えすぎないように買う前にはテイストや配置場所をよく吟味しているとのこと。美しく整えられたインテリアを見れば、納得です!




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。