プロが勧める子供部屋の家具
子供の家具、使いやすいものを選べば、率先して勉強してくれる?!
この春の新入学を目前に子供部屋の家具に頭を悩ませていませんか。子供にとって使いやすい家具を準備したいですね。以前の記事【新婚生活におススメの家具はコレ】で登場いただいた経験豊富なインテリアコーディネーターのお二人に小学生向け、中高生向けにオススメの家具を挙げてもらいました。参考にしてくださいね。

【アイテムをご紹介いただいたインテリアコーディネーターのプロフィール】

土屋 恵里さん…インテリアコーディネーター歴4年 IC21所属。住宅やインテリアメーカーの営業経験後、インテリアコーディネーターに。自身の子育て経験をふまえた、生活に密着した提案が得意。

井田 幸枝さん…インテリアコーディネーター歴22年 IC21所属。L.A.でインテリアデザインを学び、カリフォルニアスタイル(ホワイトインテリア)を得意とする。手がけた物件は1,000件以上。


 
 

小学生は姿勢を良く!バランスチェア

小学校に上がると勉強開始!字を書く姿勢も気になりますね。体や視力のためにも正しい姿勢を持ちたいものです。

プロが勧める子供部屋の家具
背もたれのないバランスチェア。正しい姿勢つくりには最初が肝心!価格は19,740円。詳しくはディノスで。(画像:ディノス)
インテリアコーディネーターの土屋さんが勧めてくれたのは、姿勢保持に役立つバランスチェア。「正しい姿勢を保つことが出来、長く座っていても疲れないので、勉強などに集中して取り組むことができます。」

右のバランスチェアは、デザイン先進国のノルウェーで開発されたもの。バランス理論に基づいて、正しい姿勢を保つのが特徴で、座るだけで自然に背筋が伸び、背骨を自然なS字にキープすることができます。

デザインも北欧デザインらしくシンプル。色もぱっと目に付く鮮やかな色なので、お部屋のアクセントカラーとしても良さそうですね。

セレクトのポイントは大きさ。使う人の身長に合わせて、適応する椅子の大きさを選びます。 小学一年生に良さそうなのは、適応身長100~135cmのもの。その他130cm以上の方向けの商品もあるので、お子さんの成長に合わせての買い替えが必要です。

それから、机との高さバランスも要チェック。この椅子の場合、適応高さが机高さ70~73.5cmとなっているので、購入時には注意してくださいね。


次ページも小学生向けの収納アイテムです。
オープン棚で立体収納を