画像の代替テキスト
これから始まるふたりの生活。部屋選びから家具をはじめとしたインテリア選びも楽しみ!
この秋、ご結婚などで新しい生活をスタートする方も多いハズ。家具は豊かで満ち足りた生活を送るためには欠かせないもの。そんなお二人にオススメの家具を経験豊富なインテリアコーディネーターに伺いました。

【アイテムをご紹介いただいたインテリアコーディネーターのプロフィール】

土屋 恵里さん…インテリアコーディネーター歴4年 IC21所属。住宅やインテリアメーカーの営業経験後、インテリアコーディネーターに。自身の子育て経験をふまえた、生活に密着した提案が得意。

井田 幸枝さん…インテリアコーディネーター歴22年 IC21所属。L.A.でインテリアデザインを学び、カリフォルニアスタイル(ホワイトインテリア)を得意とする。手がけた物件は1,000件以上。

小さくて大きなダイニングテーブル

二人での毎日の食事、できれば、楽しく美味しくいただきたい。ならば、二人の会話が弾むようなダイニングテーブルを選びたいものです。でも、あまり小さなダイニングテーブルだと二人分の配膳をしただけて一杯になってしまいます。スペースが許すならば4人くらいは座れるものがよいでしょう。

さらに、インテリアコーディネーターの土屋さんは、伸縮可能なダイニングテーブル(エクステンションテーブル)を勧めてくれました。
「伸縮可能なダイニングテーブルは、とても便利。お友達やご両親などがご訪問されたときは大きくして使用できますから。また、これからご家族が増える可能性が高いので、買い替えをすることなく長く使用でき、お得です!」だそう。

案外、新婚さんの家にはご両親やお友達を招いての気軽なパーティーなどが多いもの。伸縮タイプのダイニングテーブルは、普段は小さく、パーティのときには大きく使えます。広げた状態で6人くらいを目安に座れるダイニングテーブルが使いやすいでしょう。

土屋さんが提案してくれたのが、アクタスのダイニングテーブル。シンプルなデザインで上質の材料を使っているので長く使える一品。お値段も手ごろなのが嬉しいところです。
天板は小さいときで1400mmあるので、4人で使ってもゆったりサイズ。大きくすると6人向けテーブルになります。

【ダイニングテーブル:LARGO】
サイズ: W1400/1800×D850×H720mm
素材: アッシュ突き板ポリウレタン塗装
色:ナチュラルとダークブラウン
価格: ¥65,000 (税込み)
取り扱い:ACTUS

エクステンションテーブル
大きさが変わるエクステンションテーブル。操作方法は両側を引っ張るタイプ。(画像:アクタス)


画像の代替テキスト
優しい雰囲気の白いダイニングテーブル。板を追加すると楕円に。テーブル高さが高めなので、体型や椅子との組み合わせに注意して。(画像:IKEA)
エクステンションテーブルは、メーカーの取り扱いも多いのでイメージにあったものを選びやすいでしょう。女性らしい優しい雰囲気の部屋には、エレガントなデザインの白いテーブルも素敵ですね。
右の画像のテーブルはIKEAのもの。足が中央に一本の丸テーブルは、人数が多少増えても椅子を足すことで対応しやすいです。こちらも普段は直径1100mmのテーブルとして使うなら、4人ではゆったり目サイズになります。

【IKEA LIATORP】
サイズ: W1100/1550× D1100× H 740mm
素材:テーブルトップ/ 伸張リーフ: 繊維板, アクリル塗装
上部レール/ サイドレール/ 支柱/ 脚: バーチ無垢材, 塗料
下部: 合板, バーチ無垢材, 塗料
底部レール: バーチ無垢材
脚内部: スチール, 亜鉛メッキ
価格:\ 39,900

エクステンションテーブルは操作方法もポイント。スムースに大きくできるかも実際に見てチェックしてください。


次ページでは、結婚してもやっぱり自分スペースが欲しい方にオススメのアイテムを紹介します。
才色兼備なライティングビューロー>>