「床」部分を掃除するということは、イコール、床を片付けるということ

「床」部分を掃除するということは、イコール、床を片付けるということ

住まいの中で行われる、「片付け」「収納」「整理整頓」「分類・仕分け」「不用品処分」「掃除」「メンテナンス」「DIY」……これらは本来、それぞれ全く異なるベクトルを持つ行為なのですが、なぜかこれら全部一緒くたに捉えている方が少なくないように思われる、今日この頃。

「掃除嫌い」と自称する人によくよく話を聞くと、拭いたり掃いたりが嫌いなのではなく、「片付けが苦手」だったり、「捨てられない性質」だったりします。
あなたはいかがですか?

今回は、住まいの基盤たる「床」が結果的に「片付く」「掃除」術……掃除しながら床が片付く鉄壁の5ステップをレクチャー致します。今現在、「床」がすごいことになっているおうちで生活されている方は、とりあえず床だけはこれで綺麗になります。騙されたと思って是非お試し下さい。


用意するもの

  • 45リットルゴミ袋 (2枚重ねにして強度を増しておく。なるべくたくさん)
  • 段ボール箱 (女性ならば、ペットボトル1ダースサイズがベスト)
  • 掃除機
  • 雑巾 (捨ててしまえるボロ布・ウエスが望ましい)