庭と一体化するダイニング


写真をクリックすると次の写真に進みます
1階
上/1階のダイニングキッチン。祖母と次男がくつろぐ場所でもある
下/次男の書斎。下の寝室とスキップフロアになっている

1階の天井高は約3m。ダイニングキッチンを中心にして、祖母の部屋と次男の部屋に分かれています。祖母の部屋は風呂、トイレ、個室に床の起伏がないバリアフリー仕様。次男の部屋は、北側が天井の高いリビング、南側が半地下と書斎の2層構造になっています。

共用のダイニングキッチンは、ガラスの折れ戸を開け放すと南側の庭と一体となり、実に開放的。ダイニングテーブルは、設計者の谷内田さんのオリジナルデザイン。透明のFRPグレーチングに照明が仕掛けられています。 上階の長男と母の部屋にも、ひとまわり大きなテーブルが置かれています。

◆建築家プロフィールと建築データ