ホームページの運用費くらいは稼ぎたい

ホームページを運用するには少なからずお金がかかりますね。 もし、レンタルサーバを利用しているならサーバ料金がかかりますし、 無料スペースを使っていても、ネット接続のためのプロバイダ料金などがかかります。

ホームページの運用費くらいはホームページで稼いでみたいと思いませんか?

ホームページ上に広告を配信してくれる各種サービスをうまく活用すれば、ホームページの運用費くらいはそんなに苦労せず稼げます。 うまくすれば、もっと利益を出せるかもしれません。

広告を配信するには?

ホームページに広告を貼るには、広告を配信してくれるサービスを利用する必要があります。 たくさんの会社がありますが、どこも無料で利用できます。 広告配信の種類には、大きく分けて次の2つがあります。

  • 自分で好きなバナー広告を選んで貼るタイプ
  • 自動的にページにあった広告が配信されるタイプ

また、広告料の支払いには次のような種類があります。

  • バナー広告を通して何か商品が売れた場合に成果報酬が得られるタイプ
  • 広告がクリックされた回数に応じて報酬が得られるタイプ
  • 広告の表示回数に応じて報酬が得られるタイプ

何か商品が売れた場合に成果報酬が得られるタイプのサービスのことを「アフィリエイトプログラム」といいます。 バリューコマースA8.netなど、 このサービスを提供する会社はたくさんありますので、気に入ったところを選んで利用すると良いでしょう。 多くの場合、事前にホームページの審査がありますが、ないところもあります。 ホームページを開設したばかりで、あまりコンテンツがない場合は、審査不要なサービスを選ぶと良いでしょう。

AdSenseサンプル
AdSenseの広告例

自動的にページにあった広告が配信されるタイプとして有名なのは、Google AdSenseです。 右図のような広告をよく目にしませんか?
このような形式で、ページ内のコンテンツに近い広告(主にテキスト広告)が自動的に表示されるサービスで、 クリック回数に応じて数円~数十円の報酬が得られます。
自分で広告を選ぶ必要がなく、楽に設置できるので、手間をかけたくないけど報酬は欲しい…という場合にお勧めです。

アフィリエイトテクニックを学ぶ!

アフィリエイトプログラムなど、広告配信サービスを利用するのはとても簡単です。 ホームページの運用費を獲得する程度なら、そんなに難しくもありません。 しかし、そこからもっと利益を上げようと思うと、様々なテクニックが必要です。

初心者から上級者まで、アフィリエイトを活用したい方々に情報を提供する「アフィリエイト」ガイドサイトがAll AboutにOPENしました! 「うちのホームページでも広告を貼ってみたいな…」と思われた方々は、ぜひ、覗いてみて下さい!

All About アフィリエイト

関連記事



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。