欲張りラスベガス1日満喫プラン

ストラトスフィアタワーから見たラスベガスの夜景

ストラトスフィアタワーから見たラスベガスの夜景

徒歩でも十分まわることができるのが嬉しい、ラスベガス。1日で全部回るのは少しタイトですが、24時間眠らない街なので、夜中24時まで目いっぱい遊ぶつもりで出かけましょう! 必ずヒールのない履きなれた靴を準備して!

コース的には、ベラージオの噴水などフリーのアトラクションは、ストリップ(ラスベガスブルーバード)の北側に多く、ほとんどが午後や夕方開始なので、南からホテル巡りをして行くのがベストです。1つのホテルがとても大きく、1度入ってしまうと30分~1時間はかかるので、そのつもりで余裕を持って計画を立ててください。

8:00 マンダレイベイから1日をスタート

1日のスタートはストリップの南の端マンダレイベイから!

1日のスタートはストリップの南の端マンダレイベイから!

観光はここからスタート! ストリップの南の方にある黄金に輝くホテルです。外からこの光輝くホテルの写真をパチリ! 中に入ってカジノの雰囲気を味わって、隣のホテルルクソールへと続くショッピングモール、マンダレイプレイスの方へ向かいます。モールの入り口付近にハウスオブブルースがあり、外装がユニークなのでここでも記念撮影。ちなみに、カジノでの写真撮影は基本的にNGなので気をつけて。

8:30 ルクソールでピラミッドとスフィンクスを撮影

ルクソールを全部写真に入れるには、逆側の道路から撮影を!

ルクソールのピラミッドとスフィンクスそしてその他のレプリカ

マンダレイプレイスはルクソールの2階のミュージアムなどがあるアトリウムレベルにつながっています。下を見下ろすとカジノフロア。そして天井はもちろんピラミッド。1階に降りて、中や外に飾られているエジプトの有名な像のレプリカを見ながら、ルクソールの正面から外へ。ストリートからスフィンクスとピラミッドの写真を撮りましょう!

9:00 ニューフォーコーナーで写真撮影

NYNYの撮影はトロピカーナ側から斜めに!

NYNYの撮影はトロピカーナ側から斜めに!

そのまま、ニューヨークニューヨーク(以下NYNY)やMGMグランド(以下MGM)のある交差点ニューフォーコーナーへ向かって歩きます。トロピカーナホテルに着いたら、斜め向かいにあるNYNYの写真を。NYNYの全体写真を撮るにはここからの角度がベスト。せっかくなので建物の周りを走るジェットコースターがうまく写真に入るタイミングを狙って!

同じ場所から、今度はMGMの黄金のライオンも撮影。撮影が終わったら歩道橋を渡ってNYNYへ。1階のファーストフード店やレストランが集まるエリアは、ニューヨークの街並みが再現されているので、そこで記念撮影。食事がまだなら、ここで軽く朝食を。