【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

招待状に欠席の返事を出した場合のご祝儀

結婚式に欠席する場合は、どうやってご祝儀を渡せばいい?

結婚式に欠席する場合は、どうやってご祝儀を渡せばいい?


結婚式に招待されたものの、事情があって欠席する場合、ご祝儀はどうすればいいのか、悩みますよね。

お祝いの気持ちを伝えたい場合は、出席した際に包む金額の2分の1から3分の1程度の金額、または相当額のお祝いの品を贈るとよいとされています。たとえば、3万円のご祝儀を包む予定だったのなら、1万~1万5000円ということになります。

ただ、現金で贈るとなると、1万5000円という中途半端な金額はちょっと気になる感じも……。1万円または2万円というキリのいい数字にするか、品物で贈るか、どちらかがスマートな感じがします。あるいは、現金1万円に5000円の品物をプラスし、お金とお祝いの品の両方を送るということでもいいでしょう。
 

以前自分の結婚式に招待し、ご祝儀をいただいていた場合

上記は一般的なケースですが、自分の結婚式に招待してご祝儀をいただいた人の結婚式に欠席する場合、事情はやや異なってくるでしょう。この場合は、いただいたご祝儀と同額のご祝儀を贈るのが角が立たない方法かなと個人的には思います。たとえば、2万円いただいていたのなら2万円を、3万円いただいていたのなら3万円を贈るのがいいでしょう。

結婚式に出席せず、料理代や引出物代がかかっていないのだから、少なめの金額でいいという考え方もあるでしょう。同額を返すことで、かえって相手に負担を与えてしまうという意見もあると思います。

ただ、「おもてなししていないのに、こんなにたくさんのご祝儀をいただいてしまって申し訳ない」と思うか思わないかは相手の問題です。申し訳ないと思えば、相手はその気持ちに見合ったお返しをするでしょうし、それはそれでいいのではないかと思います。
 

結婚式に欠席する場合はご祝儀はどうやって渡せばいいの?

結婚式に出席するのであれば、当日にご祝儀を持参すれば問題ありませんが、欠席する場合は一体どうやって渡せばいいのでしょうか。
 
結婚式欠席のマナー【ご祝儀編】
ご祝儀には結びきりの水引を使いましょう
結婚式の前に、当人と会う機会があるのなら、その際に手渡しすればいいでしょう。会う機会がない場合は、結婚式の1週間前くらいに届くように郵送して構いません。その際は、お金をご祝儀袋に入れ、それを現金書留にして送ります。送る際には、ご祝儀袋だけではなく、お祝いの手紙も同封するとよいでしょう。

品物を贈る際も同様です。百貨店など品物を購入したところから直接送ってもらう場合は、別便でお祝いの手紙を送ります。

【お祝いの手紙文例~友人へ~】

ご結婚おめでとうございます。
せっかくご招待いただいたのに、どうしても都合がつかず、出席することができず大変残念です。本当は直接お会いしたいところですが、お祝いを郵送させていただきます。

結婚式まであとわずか。どうぞ体調を整えて臨まれますように。落ち着いたら、ぜひ結婚式の写真を拝見させて下さいね。素敵な花嫁姿、楽しみにしています。

まずはお祝いまで。
 

直前に欠席することになってしまった場合

さて、出席する予定だったのに、直前になって急用ができ、やむなく欠席する場合は、どうすればいいでしょうか。

この場合は、予定していた金額をそのままお渡しするのがいいと思います。結婚式前に送ることができるのであれば、お祝いとお詫びの言葉を綴ったものを同封します。結婚式には間に合わない場合でも、なるべく早めに送りましょう。
 

欠席の際には、祝電を送るといい

結婚式に欠席する場合、結婚式会場に祝電を打つことをおすすめします。祝電を打つことで、「本当は出席したかったけれどやむなく欠席しました」という気持ちが、より相手に伝わるような気がするからです。

気になる料金ですが、NTTの場合、慶弔電報は文字料金が25文字以内で660円(税込693円)、5字追加するごとに90円(税込94.5円)で、これに台紙料金(0円のものもあります)がプラスされます。

電話やインターネットなどから簡単に申し込め、届け日の1カ月前から受付てもらえますから、時間に余裕を持って申し込みを。配達日の3日前までに申し込むと、電報料金から150円(税込157.5円)割引してくれてお得ですよ。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。