〔写真左から〕ニシンとビーツのサラダ¥1200 蒸し豚肉のマチャンカ¥1700  

料理はヴィクトリアさんのお姉さまが腕をふるい、料理上手のお母さま直伝の味を再現しています。このお店の最大の魅力は、何といっても、一切アレンジしない本場の味を堪能できるところ。
家庭料理とはいえ、彩りにも気を配り、添えてあるプチトマトにも飾り切りをほどこすなど、センスのよい美しい盛り付けに目を奪われます。



〔写真左から〕ポテトとポークのドラニキ¥1600 ピーマンの肉詰め¥1300
  
ベラルーシ料理は、ロシアやポーランドの影響を受け、じゃがいもや小麦粉、煮込み料理が多いものの、色鮮やかな野菜をたっぷりつかっているのが特徴です。
料理の多くは、基本的に塩、コショウで仕上げ、サワークリームとディルをアクセントに仕上げたシンプルな味。どこか懐かしさを感じる魅力的な味わいです。

コースは¥3800と¥4800の2コースがありますが、4人以上で来店するのであれば、アラカルトでいろいろな料理にトライするのがオススメ!メニュー選びに困ったら、ぜひヴィクトリアさんに声をかけてみてくださいね。料理以外にも、ベラルーシの国のことを素敵な笑顔で教えてくれるので、きっと楽しい食事になると思いますよ。

◇ おすすめメニュー ◇
・ニシンとビーツのサラダ ¥1200
ワイン漬けにしたニシンを真ん中にビーツと数種類の野菜、ソースを重ねたサラダ
・蒸し豚肉の“マチャンカ” ¥1700
ほんのり甘みのあるクレープにソースをつけて食べるベラルーシの伝統料理
・ポテトとポークのドラニキ ¥1600
すりおろしたじゃがいもの生地で豚肉をサンドして焼いたパンケーキ。モチモチ&アツアツはやみつきの味!
・ ピーマンの肉詰め ¥1300
豚ひき肉とたっぷり野菜、ライスを肉厚の赤ピーマンに詰めてじっくり焼きあげた一品。ナイフをいれるとなかから肉汁がジュワ~。とってもジューシ!

野菜がたくさんとれるお得なランチ!

ランチ ¥1000(税込み)
本日のスープ
フレッシュサラダ
ジャルコエ(ベラルーシ風ポーク&野菜のシチュー)
ライスorジャガイモのピューレ+パン
日替わり自家製ケーキ
コーヒーorティー



■ベラルーシの家庭料理 「ミンスクの台所」
所在地:東京都港区麻布台1-4-2
TEL&FAX:03-3586-6600 
営業時間:月~金 11:30~14:00 17:00~23:00
     土日祝 17:00~23:00
定休日:なし
交通・アクセス:営団地下鉄南北線六本木一丁目から徒歩5分
        地下鉄日比谷線六本木駅から徒歩9分
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。