赤ちゃんの名付けで、みんなが重視していること

「赤ちゃんの名前を付けよう」と思ったとき、何から考えたらいいのかわからないという方もいると思います。

以前、赤ちゃんの名付けで重視していることをご紹介しましたが、みなさんが重視しているポイントも、名前を考えるときの参考になりますね。

赤ちゃんの名前、どんな風に考えて付けたらいいのでしょう。
赤ちゃんの名前、どんな風に考えて付けたらいいのでしょう。
順位は以下の通りでした。
1位 名前を読んだときの響き
2位 字の持つ意味
3位 字の画数
4位 苗字とのバランス
5位 赤ちゃんの顔を見たイメージ
6位 親や親戚・恩人の名前からもらう
7位 有名人などの名前からもらう

赤ちゃんの名前の考え方

赤ちゃんの名前を考えるときに、まずどんなことから考えたらいいのでしょう。
●親の子どもへの想いをキーワードに

赤ちゃんの名前を考えるときに、やはり一番最初に思うのは、どんな子に育って欲しいかという親の願い。

「やさしい子に育って欲しい」「思いやりがある子に育って欲しい」「自分で道を切り開いていくような子になって欲しい」「自分の意志をきちんと持った子になって欲しい」など、そんな子どもへの想いをキーワードにして、名前を考えていくといいですね。

>>子どもの名付けを考えるとき、あとはどんな考え方があるのでしょう>>