ディスクを丸ごとバックアップする「EASEUS Todo Backup」

ハードディスクが故障して使えなくなっても、他のハードディスクやDVDなどにバックアップしておけば大切なデータは守れます。しかし、そのデータを使うためには各種ソフトの再インストールや設定が必要な場合もあり、非常に多くの時間がかかってしまいます。ビジネスでのメールのやりとりなど、パソコンを日常的に使う方なら、このタイムロスが致命傷となることもあるでしょう。

こんなときハードディスクを丸ごとバックアップするソフトを使えば、各種ソフトのインストール状況や設定ごとバックアップをしているため、新しいハードディスクに元のデータが丸ごと復旧できます。

このソフトを選ぶポイントはバックアップだけでなく、リストア(復元)も簡単な操作でできることが挙げられます。そこで今回は「EASEUS Todo Backup」をお勧めソフトとして選びました。
ハードディスクを丸ごとバックアップできるEASEUS Todo Backup

ハードディスクを丸ごとバックアップできるEASEUS Todo Backup


こちらは指定したドライブやパーティションをバックアップすることができるソフトです。機能はとてもシンプルで、データのバックアップ、バックアップから元に戻すリストア、指定したドライブを別ドライブへ丸ごとコピーするクローンの3種類の作業がボタン一つで開始できます。

またCDやDVDなど、メディアの容量に合わせてファイルを分割して保存できるので、バックアップ用の大容量のハードディスクがなくても使えます。起動用CDを作る機能も持っていますので、これを作成しておけば新しいハードディスクにデータをWindowsごと復元させることができます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。