【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

恋愛下手な30女の超逆転恋愛って?

画像の代替テキスト
恋愛にマニュアルは不必要? それはその人の生き方と欲しいものによるのかもしれない
恋愛にマニュアルは不必要。だって、恋は頭でするものじゃない。惹かれる気持ちは理屈じゃないし、互いの本能が動かなければ成立しない。揺れる感情を楽しみながら、いかにアドリブが繰り出すかが恋の喜びだと思う。

深く愛し愛されるには、マニュアル以上の何か(魅力とか、相性とか、縁とか)がないと、無理だよね--。そうずっと思ってきました。いや、今でもそう思っているけれど、それは主観的な話だと気づいた。

世の中には、私の想像以上に恋愛が苦手な人もいる。

めったに人に惚れないし、たとえ、いいなと思う人ができても本当に一切動けないという奥手な人もいる。それ以前に、恋愛そのものに興味がないという人もいるし……。

そんな恋愛ベタさんは、30過ぎると、その個性が際立って、ますます恋愛が苦手になっていく人が多いよう。だから、私の周囲には、恋愛好きな30男女が多い一方、極端な恋愛砂漠化現象を起こしている30男女も少なくない。

そんな恋愛ベタさんに、「男友だちを作れ」「とりあえずいろんな男子とデートしろ」なんていうアドバイスは効かないのだ。

では、どうすればいいんだろう?  そんな悩みに答えをくれたのが、元恋愛砂漠女のデザイナー、みっちゃん(35歳)だ。

みっちゃんは、モテ経験ナシで、30過ぎまでほとんど彼氏がいなかった。かなり渇いた恋愛砂漠女だったのに、35歳の今、人生史上最高にナイスな彼ができた。けっこうイケメンで仕事もできる。そして何よりみっちゃんのことを愛している。彼のほうがぞっこん惚れている関係性はうらやましい限り。

恋愛下手みっちゃんが、30越して、いきなり素敵な彼をゲットしたのはなぜ……?
次のページでは、みっちゃんの恋愛成就の秘訣をお伝えします。