本当にそのチョコ&ギフトで大丈夫?

チョコレートに添える、もしくはチョコレートの代わりにお贈りするプレゼントのおすすめは?

チョコレートに添える、もしくはチョコレートの代わりにお贈りするプレゼントのおすすめは?


2018年のバレンタインデー2月14日は水曜日。サラリーマンの彼の場合、平日のバレンタインデーは職場や取引先から義理チョコをもらうことは多いと思いますが、だからこそ本命である彼女や奥様からもらうバレンタインのプレゼントの存在感は、とても重要となります。

前回の記事バレンタインに贈る、彼に似合う下着診断!に引き続き、今回は、男性がバレンタインデーにもらって嬉しいものランキング(goo調べ)から、男性心理を検証しながら、パートナーが喜ぶプレゼントをチェックして、今年のバレンタインを成功させましょう!


【10位】お酒

プレゼントしたお酒を一緒に楽しみたい
プレゼントしたお酒を一緒に楽しみたい
お酒好きの方は、どのタイミングでプレゼントしても喜んでくれるのが質のいいお酒ですね。ただ、なかなかチョイスが難しいです。相手の好みも熟知した上で、差し上げたいところ。



【9位】時計

いつも身に付けてくれると嬉しい!
いつも身に付けてくれると嬉しい!
時計は、いつも身に付けるものですから、プレゼントする女性も毎日使ってくれるならば嬉しいですね。バレンタインデーに関わらず、男性が欲しいアイテムとして、誕生日、クリスマスでも、時計はよく挙げられています。


【8位】手作りのマフラー・セーター

物欲が少ない男性はこれといったプレゼントはなく、手作りでOKという意見もありますが、身に着けるや手作りのものである編み物は、男性によっては意見が別れるところ。告白と一緒に手編みのものを渡すのは「気持ちが……重すぎる」なんて声が聞かれますが、恋人・夫婦の親しい間柄であれば、ほとんどの男性は照れながらも喜んでくれそうです。