結婚しないようにジャッジしている人は誰ですか?

まず1つ目ですが、実際にいい出会いや結婚したい相手と巡り合えないと思っている心は自らが作り出しているということです。

人によっては結婚するために情報サービス、お見合い、パーティーなどのたくさん活動しても「全然、いい出会いなんかない!」という人もいると思います。先に言ったように裏を返せば「やっぱりこの人では無理かも・・・」などという判断は自らが出しているということは忘れてはいけません。

人はそれぞれ結婚したいと思う気持ちや目的も違います。「本当に好きな人を愛したい」、「心の安らぎが欲しい」、「子供を産みたい」、「仕事だけの生活をリセットしたい」、「自分の将来が急に不安になってきた」・・・など、本当の自分の心の声は何なのかをもう一度考えることが大切です。意外と周りが「結婚」と騒ぐから私もしなくてはという人も多いかも知れません。

きちんと明確な「目標と期限」の設定しましょう!

さて本題である「結婚」への最大の近道の話をしましょう。まず最も大切なのはきちんと自分の中で「結婚すること」をインプットさせることです。この時に漠然と「いつか結婚したいかも・・・」とインプットすると、その通りに漠然と物事が進んでしまいます。

なぜだかわかりますか? 
実は潜在的に自分でそれを望んでしまっているからです。そのような人は結婚が現実化する気配があると現状を変えないように逃げてしまいます。不思議なものでインプットされたことが「漠然とした夢」なので無意識に「実現」しないようにします。つまり「もし結婚して失敗したらどうしよう・・・それなら今のままでも十分だし」という現状と変らない安定した「自分」を求めてしまうのです。

これは非常に重要なことですので、まずは自分が行くべき目的地を明確にして単なる「今後の予定」として自分の中での当たり前にしてあげれば、人は自分が決めた方向へと進んでいくものなのです。

最後は結婚するための誰でもできる簡単なテクニックをお伝えします!