【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

なぜ女性は振る方が幸せになれるのか?

恋の終わりの予感。あなたは自ら振る? それとも振られるまで恋愛を続ける!?
恋愛において、別れはつきもの。お付き合いの最後には、どちらかがどちらかを振る、振られるといったことが出てきますが、女性は絶対に振る側になった方が幸せになりやすいはずだとガイドは思います。

なぜなら、女性は相手を好きなままの状態で振られると、なかなか次の恋愛に進めないケースが多いからです。

では、男性が女性を振る場合とはどんな時でしょうか?大きく分ければ、以下の2点に集約されるのではないでしょうか。


男性が女性を振るケースは、女性に未練が残りやすい


彼女は俺のことが好きなのか? 自分が愛されたいだけなんじゃ……
1.他に好きな女性ができてしまったので振る
2.ケンカが多くなって疲れ。もしくは、彼女の言動に失望したので振る


1つめのようにモテる男性を彼氏にしてしまうと、他の女性に取られてしまう危険性があります。モテる男性と言っても、いわゆるオンナ好きで自らが積極性な動くモテ男の場合は非常に厄介です。

特にあなたが積極的に彼を追いかけて付き合い始めたカップルの場合、このリスクが伴うパターンが多いです。彼に対して好きなオーラを出せば出すほど、男は安心して他の女性へと目が向く場合があるからです。同じ振られる場合でもこのケースが女性にとって一番、心のダメージが残るのではないでしょうか。
2つめの大きな要因としては、付き合い始めてから女性からの拘束や小言などが多くなって彼との関係がうまくいかなくなってくる場合があります。

例えば、男性側の仕事が忙しい時期になかなか会えないことをしつこく追求したり、仕事の都合でデートがドタキャンされたことを女性が強く攻めてしまう話はよく聞きます。このような状態が続くとせっかく付き合っているのにケンカが多くなり、男性側も一緒にいてつまらない、辛いなどと女性と会うのをさらに避ける傾向になり、やがて最終的にはそれなら別れようという決断を下します。

男性の決断に対し、女性はどんな傷を負うのか、次のページで説明しましょう