【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

国際結婚って自慢? さて当事者たちのホンネは?


世間では「国際結婚している人って、パートナーが外国人だということを、内心はすごく自慢しているみたい」という声を、少なからず耳にすることがあります。なかには「国際結婚って、何よ偉そうに」と言う人までいます。

そこで、10月の「あなたの一票」では、「国際結婚って自慢?」をテーマに、国際結婚しているみなさんの本当の気持ちをうかがってみました。

質問と選択肢は以下の通りです。

「国際結婚って自慢?」
 1.自慢です
 2.自慢とは違うが、異文化間で頑張っている自分やパートナーを誇りに思う
 3.普通の結婚と同じと思っているので、特に自慢とは思わない
 4.タイヘンで自慢どころではない
                (投票期間:2004年10月1日~31日)

まだまだご意見はおありかと思いますが、上記の4つで代表させていただきました。
ビミョーに重なっている方には(2と3、など)、2回投票していただいています。

そして、なんと過去最高の投票数をいただきました!
一般的な質問と違って、今回は国際結婚している人だけが対象となっているため、通常よりは投票数が少ないだろうと予想していたのですが、実際はまったく逆で、このテーマに対する関心の高さがうかがわれました。みなさん、一度や二度はこのようなことを言われたことがあるのかもしれませんね。そして、本当のところを伝えたいというお気持ちが、この投票数に表れているのだと思います。

最終結果は下のようになりました。


各項目に私なりの解説を添えてみました。次ページからどうぞ→