伝統と格式を感じるハワイ随一の名門ホテル

“ワイキキのファーストレディ”と呼ばれる名門ホテル「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」は、ワイキキで最古の歴史のあるホテル。その優雅で堂々たるビクトリア様式の外観は、白亜の宮殿として花嫁からの憧れを一身に集めています。2010年には海が見えるチャペルがオープンするということで、さらに人気が集中しそう。数年ぶりに滞在したガイドの感想も交えてこのホテルの最新情報をお届けします!
ホテル内には、1901年の開業当時から変わらないノスタルジックな雰囲気が漂い、気品溢れるインテリアが訪れる人々を温かく迎えてくれます。チェックイン時には、ウエルカムドリンクとおしぼりのサービスも。何よりも、ワイキキビーチのオーシャンフロントという好立地だから、チェックインしてすぐにビーチを散策したり、シュノーケリングなどのアクティビティも存分に楽して便利。カラカウア通りのど真ん中なので、ショッピングスポットにも事欠きません。

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/4/6/01.jpg
随所に贅と優雅を感じるホテルで、とっておきのハネムーンステイを楽しんで。



//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/4/6/02.jpg
ロッキングチェアが並ぶ、エントランスの回廊。


次ページでは、ゲストルームをご案内します!