ハワイウエディングのゲストの数は平均で約8名。多い時には50名! なんて大規模なチームも見かけます。会社を休んで、旅費を遣ってふたりのために来てくれる大切な家族や友人を、しっかりおもてなししたいですよね。あまりお金をかけすぎず、できること5つのアイデアをお届けします。

1)アロハ&ムームーをお揃いで購入

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/4/1/saisho.jpg
こんな風に写真に残った時に統一感が
挙式に列席していただく衣装として、男性はアロハシャツ、女性はムームーをプレゼントします。価格帯もアロハシャツであれば、50$前後とリーズナブルに手に入るので、お礼の意味を兼ねれば、ちょうどいいギフトになりますよね。
また、青空や海をバックに列席者全員で写真撮影をする際、新郎新婦を囲むみんながお揃いの衣装を着ていると、統一感があって、素敵な写真が残せます。
購入は現地に到着してからでOK。アラモアナセンターへ行けば、35年の歴史を持つ「Reyn's」や昨年ショップがオープンしたばかりの「カハラ」、ちょっとリッチな「トリ・リチャード」などのかっこいいアロハシャツとムームーが入手できるショップがあります。成田や関空などで、別々のフライトで集合したゲストの最初の顔合わせの機会をこのアロハ&ムームー探しの時間に充てるのもいいですね。
ただし、女性ゲストのムームーは男性のシャツと違い、短時間の間にぴったりのサイズがみつかるかどうかはわかりません。念のため「みつからなかったら、挙式当日はこれを着よう」といった保険のワンピース等をご持参いただくように、お伝えしておきましょう。
ムームーのショップはオアフ観光局の公式サイトに載っています! この5月にレポートされたばかりの最新情報なので、ぜひチェックしてくださいね!
次ページでは、つきっきりコーディネーターを依頼するアイデア