ブライダル雑誌
ブライダル雑誌を大量にチェックしても気になるドレスが見つからない事だってあります。やっぱり実際、着てみないことにはドレスの良さは分かりません。
「こんなドレスが着たい! 」と、ブライダル雑誌のドレス写真を切り抜いて持ってきて下さる花嫁さまもいれば、どんなウェディングドレスが着たいのか分からない、という花嫁さまも実は、意外と多いんです!

着たいドレスのイメージが固まっていなかったり、なんとなく気恥ずかしかったりと、ドレス試着を後回しにしていると、気がついたら挙式・披露宴の準備やら新居探しやらで大忙し、ドレスどころか結婚準備もバタつくハメに! そんなことにならないために、着たいドレスが分からない人でも、不安なくスムーズにドレス選びをするコツをお伝えします。

【INDEX】
1P・・・試着の際はお気に入りの洋服で!
2P・・・好きな芸能人は? よくみる雑誌は? あなたの好みを自己分析     とにかくドレスを着倒すべし!

試着時は自分らしいファッションで!

初めてドレスショップへ来店するときは、お気に入りの洋服を着ていきましょう。ドレスコーディネーターはあなたのファッションやヘアスタイルからも、どんなドレスが好みなのかを判断します。どんなドレスが着たいのかさっぱり分からないからこそ、コーディネーターとのコミュニケーションが大切。まずは自分の普段のスタイルを見てもらうことが第一歩。そこからコーディネーターと話しながら、ドレス選びをすすめていきましょう。

試着をしやすいようにシャツなどの前開きの洋服を着ていった方がよい、という巷のアドバイスもありますが、特に前開きじゃなくてもOK。それよりも自分らしいファッションで行くことの方にポイントをおいて!