2WAYで最強の着まわしを!

プリゼ
ヨーロッパのシャトーをイメージした個性的なドレス。裾を外せばヒザ丈のミニドレスにもなり、ガラリと印象を変えて楽しむことができます。【写真協力:ワタベウェディング
JUNKO KOSHINOのドレスの中には、裾を外すだけで、ヒザ丈のミニ・ドレスに変わる2WAYドレスも! モードでアートなドレスでありながら、大胆なチェンジが可能な2WAYドレスなら、欲ばりな花嫁も大満足なはずです。

ミニといってもヒザ丈なので、シックで上品な雰囲気を演出でき、オトナ花嫁も安心。たとえば結婚式ではフルレングス、二次会ではミニ丈に・・・とドレスを楽しむ幅も広がります。1着のドレスを最大限に、そしてカンタンに着こなしたい花嫁にオススメです!


「小物でアレンジ」とはよく言いますが、実際は小物をチェンジしてもイメージの変化は少ないもの。それがグローブやケープなどで、劇的なイメージチェンジができるところにガイド個人としては魅力を感じました。クチュール的でありながらも1着のドレスを幾通りにも着まわしができる、とっても実用的なんて・・・嬉しいサプライズです。また30代前後をターゲットとしながらもトライアングルやフェザーなどは、20代前半ぐらいの花嫁も抵抗なく選べそうな可愛らしさをもったデザインでした。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。