花嫁が細く見えるドレスを探すように、花婿だってかっこよくタキシードを着こなしたいもの。花婿たちの三大悩みを解消するタキシード選びのアドバイスです!

【INDEX】
1P…小柄な人のタキシード選び
2P…ぽっちゃりさんのタキシード選び
3P…華奢&なで肩な人のタキシード選び

小柄な人のタキシード選び

タキシード
ストライプ柄は身長の低い人やメタボ体型の人にはオススメ!
小柄な花婿に限らず、タキシード選びにおいて大切なことはフィット感。つまりはサイズ選びです。まずはジャケットをはおって、大まかな印象をチェックしましょう。衿の大きさやボタン位置うんぬんよりも、レンタルの場合は特に、全体のフィット感をみます。ウエストと肩周りのもたつきが無ければ、ひとまず第一関門クリアです。

身長の低い人にまずオススメしたいストライプ柄。ストライプ柄なら縦のラインを強調し、スッキリとした視覚効果も得られちゃいます。

さらにジャケットのVゾーンは浅めのものを選び、上にポイントを集めます。タイ&チーフの小物類は、差し色としてジャケットなどの色目と違うものを使うとより効果的ですよ。

メタボ体型が気になる人は次ページへ。