肉汁ほとばしる大ぶり餃子は旨味タップリ!

ここの餃子ライスを食べる心得として、ライスは大盛りにせず、一人の場合は他のメニューを注文しないほうが無難だろう。
画像の代替テキスト
焼餃子+ライス小1120円。酢醤油もいいけど、芥子醤油もグッド。

それは巨大な餃子(およそ18センチから20センチの長さ)が8個も盛られているからだ。ビギナーの友人を「天龍」へ連れて行く度に、
「オレごはん大盛りね」
「アタシは焼豚麺と一緒に食べる」
と無茶をする。果たして完食した奴を見たことがない。
創業は50年ほど前。現在の主人の祖父と前進の「天龍」の経営者が、なにか名物料理を作ろうということでこの巨大な餃子が誕生したそうだ。見かけのパフォーマンスだけで客が呼べたら苦労はない。人気の秘密はなによりも中身がすこぶる美味しいということ。やがて口コミで広がり、行列店として今に至っている。