リュ・ファバーの写真

1階のキッチンから2階、3階へと、スタッフは休みなく階段をのぼりおりしています。そのため、「入ったばかりのスタッフは、みんな一度は少し体重が減るんですよ(笑)」と新竹さん。

「ランチタイムは混雑して忙しくなることもあるのですが、スタッフに笑顔がなければ、ばたばたとせわしなく階段を上り下りするだけになってしまうので、つねに笑顔で軽快に動くことを心がけています」

そんなお話をうかがっていたら、50代くらいの女性のお客さまが二人、帰りがけにスタッフに「階段、大変ね」と笑いながら声をかけていきました。働く人々のいきいきとした笑顔が、親しみやすい空気をつくりだしているのですね。

さて、カップルに人気が高いのは3階の窓際の席(写真下)。ガーデンプレイスの緑や、犬連れで散歩するご近所の方々の姿が眺められるのです。席を指定しての予約も可能だそうですので、くつろいだ夕食の時間を過ごしたいと思ったら事前に電話してみてください。

▼Rue Favartのメニューとショップデータはこちら
リュ・ファバーの写真