ロアジーナの写真

自然農法野菜たっぷりのナチュラルフード・キッチン

緑の表情が美しいテラス席を持つロアジーナは、群馬・塩原温泉の渓山荘が南青山に開いた、食と健康のための空間。当初はレストランとして出発しましたが、現在はよりくつろいで楽しめる、あたたかな「キッチン」へ。自然農法の食材を豊富にとり入れ、ランチ、ディナーともに予約で満席の人気店となっています。

ロアジーナの写真

ロアジーナとは、「小さなオアシス」を意味する造語。店内は奥に細長い作りで、季節の風が香るテラス席を見ながら扉を開けると、まずカフェスペースが現れます。エスプレッソマシンが輝くカウンターには背の高いスツールが並び、ガラスをしいた大テーブルには、魅力的な風合いになったアンティークの木製椅子がお客さまを待ち受けています(写真上)。

白い壁面がギャラリーを兼ねた細長い廊下を進んでいくと、その先はイギリスのアンティーク家具が並ぶシックなダイニングスペース(写真上)。さっそく次ページで、カリフォルニア・クイジーンを現地で学んだシェフ・中山田さんと、ベジタリアンのキッチンスタッフ・小松原さんが腕をふるうお料理の魅力をお伝えします。

▼とろける北海道豚のハーブ焼きと
天然酵母ナンつきの豆カレー