月光茶房の写真

前・月光茶房は自家製カレーのおいしさでも評判を呼びましたが、繁盛しすぎて疲れるから(!)と、まことに贅沢な理由でビルの隣室にカレー専門のカフェを独立オープンさせ、月光茶房は縮小して現在のカウンター十席のみに落ちつきました。

日本の喫茶店の原型

「喫茶店のイメージの原型は、TVドラマ史上に残る名作『日真名氏飛び出す』の舞台となった“三共ドラッグストア”かもしれません」と原田さん。洒落たドラッグストアのセットの一角に喫茶スペースがあり、毎回素人探偵たちが立ち寄って事件の推理をしたのだそうです。

月光茶房の写真

喫茶店のルーツ、カフェのルーツ

原田さんが語るもうひとつの喫茶店のルーツは、イギリスのコーヒーハウス。お酒を飲むスペースと、コーヒーを飲むスペースを分け、コーヒースペースには酔っぱらいが入ってこないように扉を閉ざしたため、喫茶スペースはクローズドな性格を持つようになったのだとか。

いっぽう、カフェのルーツはフランスのオープンカフェ。この説に従うなら、喫茶店は隔離された世界、カフェは開かれた世界、という区別をすることもできますね。

▼月光茶房のメニューとショップデータはこちら