cafe Eightのサンドイッチ


野菜をたっぷり、おいしく食べたいときの強い味方。なにしろ具が野菜たっぷりのうえ、手作りのサルサソースにもぎっしりと野菜が入っているのです。アボカドの風味とピリ辛サルサソースが、暑いときでも食欲を刺激してくれますよ。もちろん、野菜を刻むだけの気力がないときは市販のサルサソースでもおいしく作れます。

卵を控えたい人のために、ここでは卵を使わないマヨネーズ「ナヨネーズ」をパンに塗っていますが、もちろん普通のマヨネーズでもかまいません。

サルサソースは野菜を刻んで混ぜるだけ

おいしさのポイントは、好みの辛さで作るサルサソース。すべての材料をみじん切りにして混ぜ合わせるだけの簡単ソースですが、焼き肉の上にのせても、サラダのドレッシングとしても活躍してくれます。密閉容器に入れて冷蔵庫に入れれば、3~4日は保存することができます。

カフェエイトのスタッフ写真

教えてくれた人:槙妙子さん

槙さんプロフィール:青山時代のCafe Eightに2年勤務、シーフードレストランを経て、ふたたびCafe Eightのシェフに。
「得意料理は野菜と豆のスープ。ストイックになりすぎない野菜料理をテーマに、純米100%の日本酒を加えてコクを出したり、スパイス、ハーブを使って変化をつけたりしています。ビーガン料理は余韻があまり残らないものが多いのですが、クミンやコリアンダー、アニスなどを用いて、食べたあとで口の中にふわりと香りの残るおいしさをめざしています」

▼材料と作り方はこちら。