材料(1人分)

 トマト … 大1個 (または小2個)
 卵 … 3個
 クミン(ホール)… 小さじ1/2 ※1
 キャトルエピス … 小さじ1/2 ※2
 オリーブオイル … 大さじ1
 コリアンダー(香菜) … 適量
 塩、コショウ … 適量

 ※1 ホール(粒)がなければ粉末でも可。カレーに欠かせない鮮烈な芳香のあるスパイスです。
 ※2 ミックススパイス。クローブ、ペッパー、シナモン、ナツメグを合わせたもの。

作り方

1 トマトは洗ってヘタをのぞき、ざく切りにする。
コリアンダーは洗って根を落とし、ざく切りにする。
2 タジン鍋、または厚手の鍋にオリーブオイルを入れて中火にかけ、クミンを入れる。
クミンの香りがたってきたらトマトを入れる。
3 木べらでトマトをつぶしながら煮る。
トマトから水分が出てソース状になってきたら、キャトルエピスを加え、塩、コショウを軽くふる。

金原さん「カハワのキャトルエピスはチュニジアの食材専門店から仕入れたもので、少し辛めです」
4 卵を割り入れ、塩、コショウする。
5 鍋にフタをして、弱火で5分ほど煮る。
6 卵が半熟になったら火を止める。
上にコリアンダーを散らし、鍋のままテーブルにサーブする。

「鍋が熱くなっていますので、下に鍋敷きなどを使ってください」

▼Qahwa(カハワ)はこんなカフェです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。