「エキュート大宮」「エキュート品川」「エキュート立川」「エキュート日暮里」に続き、東京駅に「エキュート」が3月28日(日)OPEN!「東京ステーションシティ」開発プロジェクトの一環として誕生しました。

初ブランド10ショップ、東京初出店6ショップなど、合計31ショップが東京駅構内に出店。 その中で、スイーツ関連のお店11店舗をご紹介しましょう!
■関連ホームページ『エキュート東京』(All About東京ガイド 藤丸さん記事)

INDEX

HINT INDEX BOOK
D'eux Pâtisserie à Tokyo
Hana SYUMPOO
船橋屋 こよみ
和楽紅屋
小岩井農場
マイスターシュトュック
スイート オブ オレゴン
奈良 天平庵
京都宇治 森半
菓匠禄兵衛

HINT INDEX BOOK

注目のブックカフェ。エキュートの入り口の横に併設されたHINT INDEX BOOK はブックカフェとして店内に「クリエーターズライブラリー」という企画スペースを設け、文学、音楽、伝統芸能、料理など、さまざまな分野の日本を代表とするクリエータの作品などが展示されています。

第1回の参加は、歌舞伎俳優の市川団十郎氏をはじめ、服部幸應氏(食育研究家)、村松友視氏(作家)、富野由悠季氏(アニメ機動戦士ガンダムの原作者・監督)をはじめ、クリエーターショコラを制作するパティシエの辻口博啓氏など合計26名です。(参画するクリエーターは定期間で入れ替わります) 今までのエキナカの本屋では出会えなかった新鮮な情報との出会いを提供し「ニッポンの今」を 発信していく新しいタイプのブックカフェです。イートインもできます。

クリエーターズショコラ 4個入り 1200円/6個入り 1600円/12個入り 3000円(各税込)
各クリエーターの嗜好やイメージをもとに辻口博啓シェフが各人のクリエーターショコラを制作し「HINT BOOK」オリジナルの本の形をしたBOXにいれて限定発売。 一人一人の好みの味や色、食べ物などをもとに作り上げた各クリエーター専用の味とデザインを描いたオリジナルショコラです。例えば市川団十郎氏のショコラは、“柚子とコンフィズリーの2層のショコラ”、服部幸應氏は“ウイキョウ(フヌイユ)の甘い香りのするショコラ”といったデザインショコラです。

イートインでショコラ一粒とコーヒーをいただき、お気に入りの本を読みながら東京駅での時間を過ごすという新しいスタイルが生まれます。