「アレーズ」の“きな粉スフレロール”
アレーズの“きな粉スフレロール”1本 1650円(税込・送料別)

相武台駅前にあるお店「CAKES&CAFE アレーズ」のお薦めは“きな粉スフレロール”

生産量が少なく“幻の大豆”として知られる、神奈川県相模原市津久井の在来大豆を100%用いた「きな粉」が使用されています。

栄養価が高い大豆の中でも、特に糖分が多いとされる津久井在来大豆。 通常のきな粉と違い、香りも強く大豆の甘みそのものを直に感じられる特別なもの。

ロールケーキの生地に使用され、口に含むと、きな粉の優しい甘みと香りが口に広がります。

また食料の自給率の低迷を防ごうという運動の一つ「大豆100粒運動」への貢献という気持ちから、ケーキの材料にこの津久井在来大豆のきな粉を使用されています。

「地元に根付いた食材をできる限り使用したい」というパティシエール遠藤潤子さんの思いが伝わるロールケーキです。

フ~ンワリ、しっとりとした食感の生地は、今までにない柔らかな口当たり。

餡子は、北海道産の国産小豆をじっくり煮込んだ自家製。 「既製品は一切使用せず、できる限り自分の手で作っていきたい」というのがパティシエール遠藤さんのモットーです。

もちろん添加物は一切使用されていません。だからこそ、後味もすっきりとした体に優しい美味しさです。

お子様から年配の方まで、幅広い層の方々から愛される味わいです。

またインターネットで購入できるので、一度お取り寄せしてみてはいかがでしょう?


■店名:CAKES&CAFE「アレーズ」
■電話:046-257-0092
■住所:神奈川県座間市相武台3-4740-1
■営業時間:10:00~18:00(イートインL.O.17:00)
      毎週月曜、第一、第三火曜日定休日
■商品名:きな粉スフレロール”1本 1650円(税込・送料別)
     お取り寄せページ

次のページで、きな粉スフレロールの作り方をご紹介します。