■INDEX■
町村農場丸の内(B1F)
イグレックプリュス+丸の内店(B1F)
キャトーズ・ジュイエ(B1F)
il Calandrino dolce,salato(B1F)
ショコラティエ パレ ド オール(1F)
アフタヌーンティー・ティールーム 丸の内新丸ビル(4F)

ショコラティエ パレ ド オール 

ショコラティエ パレ ド オール
 
ショコラティエの老舗リヨン・ベルナションのエスプリを受け継ぐ三枝俊介シェフが、大阪に構えたショコラティエが新丸ビルにOPEN。

“金の円盤”を意味するパレ ド オールの店内には、ゆったりとした席が配され、優雅なティータイムを楽しむことができます。

ティールームではショコラショー(1365円~)もいただくことができます。

ショコラの中でも、注目すべきはMARL CHOCOLAT(2500円 8個入り)。「ガナッシュに砂糖を使わず、100%のカカオにハチミツだけで甘みをつけたショコラ」です。蜂の巣の6角形をイメージしたパッケージの中にはいっているショコラもやはり6角形。

一粒いただくと、ハチミツのふんわりとした甘みとショコラのビターな味わいが重なり、喉の奥でハチミツの軽い刺激を感じます。

またシェフのイチオシケーキは「Ivoir(672円)」 ホワイトチョコレートがッベースでチョコレートのパートシュクレの上に、レモンクリームとホワイトチョコレートがベースのムースがはいりサッパリとした味わい。なんでも「チョコレートばかり食べていると、違った味わいが食べたくなるからね。」とシェフから笑顔でお話いただきました。

一つ一つ宝石のような美しさを放つケーキとショコラたち。 パッケージも美しいので、違いの分かる方への手土産によいでしょう。

■店名:ショコラティエ パレ ド オール
■場所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング1F 
■電話:03-5293-8877
■営業時間:11:00~21:00(LO~20:30) / 日祝~20:00(L.O.19:30) 
■席数:40席

アフタヌーンティー・ティールーム 丸の内新丸ビル 

アフタヌーンティ・ティールーム 丸の内新丸ビル
 
いわずとも知られているティールーム「アフタヌーンティー」が、大人の雰囲気をもって新丸ビルにOPEN。
4Fの広々とした店内からは、窓の外に広がる美しい景色を眺めることができます。店内中央には大きなグリーンが配され、全体的に他店舗より落ち着いた雰囲気です。席の間隔も広く、ひじ掛けつきのチェアなどが配され、ゆったりと過ごせます。

シャンパンやサングリアといったアルコール類を楽しめる他、スイーツにも注目です。

注文してから焼き上げてくれる、ふっくらとしたアツアツのスフレをいただくことができます。
このスフレセット(1575円)の味わいは3種類。(15:00~)

『ショコラバナーヌ』(コクのあるチョコレート生地にバナナを加えたスフレに、黒胡椒がアクセントのホットチョコレートソースとフレッシュクリーム添え)、『チャイ』(ほんのりスパイスが香り、アクセントに塩を加えたチャイクリームソースとスパイス入りのフレッシュクリーム添え)、そして『ヴァニラ』です。

ふわふわのヴァニラスフレの中心に穴をあけて、季節のコンフィチュールと生クリームをのせて、それを絡めながらいただくと、口の中でシュワシュワとスフレが溶けていきます。

現在スフレは、新丸ビル店のみで実施しています。

できたてのスフレの味わうのは至福の時。 買い物の合間に立ち寄りたいお店です。

■店名:アフタヌーンティー・ティールーム 丸の内新丸ビル
■住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング4F
■電話:03-5223-8050
■営業時間:11:00~21:00(LO~20:00) / 日祝~20:00(L.O.19:00)
■席数:56席

【関連情報】ここがおいしい!新丸ビルレストラン続報!(女性のためのグルメ情報ガイド:河野 優美さん記事)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。