■INDEX■
町村農場丸の内(B1F)
イグレックプリュス+丸の内店(B1F)
キャトーズ・ジュイエ(B1F)
il Calandrino dolce,salato(B1F)
ショコラティエ パレ ド オール(1F)
アフタヌーンティー・ティールーム 丸の内新丸ビル(4F)

キャトーズ・ジュイエTokyo 

キャトーズ・ジュイエ
 

埼玉県越谷市にある「キャトーズ・ジュイエ」が新丸ビルに新たに店舗をOPEN。
フランス・パリで修行されたオーナーシェフ白鳥 裕一氏は「フランス菓子の伝統を大切にし、更なる美味しさを求める」ことをモットーとされています。

ガラス戸を開け、店内に入ると店頭的なフランス菓子を含む生ケーキ、焼き菓子、パン、ショコラ、コンフィチュールなどの豊富なスイーツがショーケースに宝石のごとく並びます。

(GW中は、店内に入るために人数制限をされていました。)

“ジャージー牛”の芳醇なミルクから作られた、稀少な生クリームを使用するなど、材料にもこだわっています。(この生クリームは一日に150リットルしか生産されていなそうです。)

このクリームを存分に味わえるのがジャージー・プリン(250円)。コクのあるプリンの上に半立てのジャージークリームがたっぷり乗っています。

シャンパン地方の伝統菓子、ビスキュイ・ド・シャンパーニュにも注目。2度焼きしたサクサクとしたローズ色のフィンガービスケットです。パッケージのモチーフに東京駅が使われ、手土産としてもよいでしょう。

またマカロンも、売り切れるほどの人気ですが、インターネット販売でも購入できるので遠方の方にはよいのではないでしょうか?

■店名:キャトーズ・ジュイエTokyo
■電話:03-5879-6690
■住所: 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
■営業時間:11:00~21:00(L.O.20:00)
■席数:6席
オンラインショップ

il Calandrino dolce,salato 

il Calandrino dolce.salato

最年少三ツ星シェフのオリジナルセレクトショップがついに日本上陸!

新丸ビル7Fの丸の内ハウスにある話題のリストランテ“il Calandrino Tokyo”の直営ブティックです。

ミシュラン至上最年少で三ツ星を獲得した若き天才シェフ「マッシミリアーノ・アライモ」が提案する、遊び心溢れる珠玉のドルチェとシェフ自ら厳選した“極上”イタリア食材、オリジナルアイテムが並びます。

中でもシェフはティラミスが得意だとか。7Fのレストランでいただいたものはフワフワのムース状に仕上げたティラミスに、細かく砕いたアマレットマカロンの食感とのハーモニーが斬新です。ほんのりラム酒が効いているのも魅力。

他にもとうもろこしの粉をつかった素朴なイタリア菓子「トルタ・ザエタ」やサクサクのパイの食感とクリームの味わいが重なる「スフォリオッタ」など、見た目は素朴ですが、どれも素材にこだわった逸品です。

また5月1日には伊勢丹新宿本店B1にて同店がオープンしました。

■店名:il Calandrino dolce.salato(イル カランドリーノ ドルチェ.サラート)
■場所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1 
■電話:03-5913-9551
■営業時間:11:00~21:00 / 日祝~20:00
■席数:テイクアウトのみ