今回、ご紹介するのは「周防大島」のラーメン店。
実はお恥ずかしい話、今回行くまで、どこにある島なのか、わからなかった。読み方は映画監督や有名音楽プロダクションの社長などが居るので、なんとか読むことが出来た。(と思ったら、映画監督は「すお」さんで芸能プロ社長は「すほう」さんであることが判明。また恥をかくところだった。)

島の名前は「すおうおおしま」と読む。場所は山口県の瀬戸内海に浮かぶ島でかなり広島県寄り。人口は2万人くらいでお年寄りの多い「長寿の島」と呼ばれているらしい。確かに私が行ったときもお年寄りの方が多かった。

瀬戸内海では淡路島、小豆島に次いで3番目に大きい島。本州とは大島大橋で繋がっており、橋を渡ってから目的まで車で20kmも走らねばならない。しかも、その場所は島の真ん中くらいに位置する。つまり、それほどに大きな島なのである。

この島まで、わざわざ東京から食べに行く価値のあるラーメン店があるのだ!


周防大島にあるラーメン店「みかちゃん」の真裏から見た瀬戸内海の風景。手前に見える黒いのはコンクリートの塀。すみません、写真の撮り方がヘタで・・・。


※データは2007年2月実食当時のものなので変更になっている場合もあるのでご了承ください。


店名や外観からは想定できないラーメンが登場!

みかちゃん
みかちゃんラーメンを遠目に見た外観。周りには何もない。
大島大橋を渡り、20kmくらい走ると目的の店が見えてくる。瀬戸内海沿いに建てられた夏向けの海の家風の建物である。

みかちゃん
みかちゃんラーメンの正面から見た外観
予備知識がないと普通にラーメンを食べ歩いている人だったら、スルーしてしまうのではないだろうか?どうでしょ?外観からだけではおいしいラーメンが出てきそうな感じではない。

みかちゃん
みかちゃんのラーメン500円
ここで提供されるラーメンは1杯500円の熊本ラーメンである。この場所で何故熊本?というのは後で語るとして、見た目は実においしそうに見える。いや、見た目だけではなく、実際においしいのだ。軽めのとんこつスープにマー油が効いて、確かに熊本風ラーメン。麺もしっかりしている。

実はこのお店、広島で人気の「満得」というお店の店主の御両親の店。さては、このお店が元祖?と私はビックリしてしまったが、ラーメンは息子さんから教えてもらった、とのこと。教えてもらったにしても、なかなか良くできたラーメンである。これがワンコイン(500円)で食べられるのだから、感動感激である。熊本風ラーメンが好きな方はぜひ、大橋を渡って島に車を走らせてみて欲しい。

<店データ>
■みかちゃんラーメン
所在地:山口県大島郡周防大島町東安下庄3001
電話番号:0820-77-2511
営業時間:11:30-14:00、17:00-20:00 日曜11:00-14:00
定休日:無休
地図:Yahoo!地図情報