ゲーム画面

左上に表示されるミニマップでエリアの自分の場所が確認できます。キーボードの←・→で左右の移動ですが広いエリアでは上下にも移動可能な場合があり、その時には↑・↓でエリア内にあるハシゴやロープなどを使うことにより上下移動ができる。

ゲーム内でのNPC(ノン・プレイヤー・キャラ)にはマウスでカーソルを重ねダブルクリックで会話ができます。エリアとエリアの繋がりは移動ポータルなるポイントがあり、そこに移動して
でエリア移動です。まだ始めたばかりの時には、このエリアの繋がりが悩みました。

キーボードのXキーで攻撃。装備している武器にもよりますが攻撃パターンも数種類あります。1回押すと一撃なので戦闘中はキーの乱打になりそうです。

あっ、キーを押しっぱなしでも攻撃できるかな。敵に与えたダメージは数字で表示されるのだ。モンスターもゲームの個性が出てカワイイ絵ですね。



ワールドマップ
少し高い場所や上から垂れているロープなどにはキーボードのCキーでジャンプしてくださいね。慣れたらモンスターも飛び越せるかも。

キーボードの
Wキーでワールドマップが表示されます。これをよく見るとスタートの町からほぼ一直線の道かな?戦闘すれば経験値のほかにアイテムや、お金なんかもゲットできるんですが、それらを利用できる施設なんかは、まだまだ先の町とかになるでしょうか?

モンスターを倒せばRPGでは、なくてはならないレベルアップに必要な経験値が手に入ります。またアイテムも落としてくれるからキーボードの
Zキーで拾いましょう。

どちらかといえばアクションタイプのRPG『メイプルストーリー』は現在(2003年8月)オープンベータテスト期間。まだまだサーバー側も不安定なようでメンテナンスを繰り返している。プレイ中に何度もモンスターに斬りかかっても倒せる気配がないときや自分以外のプレイヤーの動きが止まったままになったら一度ログアウトして新たに再ログインしてみよう。

ワールドマップで紹介しているのはゲームスタートのエリア・メイプルアイランドであり、ここから様々なエリアが冒険者を待っている。エリア移動を極めれば行商をかねて商売をすることも夢の1つ。今後は自分だけの家を建てることも予定されているから楽しみですよね!『メイプルストーリー』は単なる横スクロール型のネットゲームじゃないかも・・・。3Dポリゴンのバリバリ表示でシビアなネットゲームもいいですが、たまには、こんなホノボノ系もいかがですか?

MapleStory公式サイト