プレイヤーを一発で引き込むデジタルの魔力

一方、デジタルゲームの最大の魅力は、圧倒的な表現力です。ましてやプレステ3ほどのハードになれば、その美麗で精緻なムービーと、迫力あるBGM・効果音で、プレイヤーを一気にその世界観へ惹きこみます。


目の前で繰り広げられる激闘はデジタルならでは

文章で何百語費やそうが、この部分はアナログ的表現ではどうひっくり返ってもかなわないところ。

また戦闘の煩雑な手順や判定、各種コストの計算など、人間の手でやれば、ミスがおきたり、面倒だったりする手間もすべてコンピューターが処理してくれます。このストレスフリーの快適さはデジタルゲームの専売特許です。


我々は新たな時代の幕開けを目にしているのか?

アナログとデジタルが合体しているゲームは、他にないわけではありません。しかし両方のほんとうによい部分だけを抽出し、ここまで高いレベルで融合・昇華させているものは、現時点ではみつかりません。

アイオブジャッジメント
これはゲームの未来図を大幅に変えてしまうすごいソフトかもしれない

その昔、ゲームといえば、ボードゲームをさしていました。デジタルが著しく進歩した今、一般の人がゲームと聞けば、デジタルゲームを思い浮かべるでしょう。

しかしさらに数年後、ゲームといえば、アナログとデジタルが融合した『EOJ』のようなゲームが、一般の共通認識になっているのでは!? いい過ぎかもしれませんが、そんな壮大な可能性も、信じてしまいたくなるような。本当にグレートなゲームでした。

(C)2007 Sony Computer Entertainment Inc.

本日のアイオブジャッジメントな関連・参考サイト

THE EYE OF JUDGMENT BIOLITH REBELLION 機神の叛乱 公式サイト
PlayStation.com(Japan)渡辺 祐介さんインタビュー 開発者の生の声
猿楽庁 今回の記事でゲームと場をお借りしたゲームチューニング会社

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。