必要なのは紙と鉛筆だけ

P&Pとは「PAPER & PENCIL」の略。つまり紙と鉛筆があれば、遊べるゲームのことを指します。人が集まったけどすることが思い浮かばない。遊びたくてもボードゲームの用意がない。そんな時は、一度P&Pで遊んでみてはいかがでしょうか?


ボードもカードもなくても、優秀なルールと仲間がいれば・・・


グラグラカンパニーなどのユニークな創作ゲームを世を送り出している「カワサキファクトリー」 その代表の川崎さんは日本では数少ないゲームデザイナー(もちろんこの場合のゲームとはボードゲームです)の一人です。

そんな川崎さんが考案したP&P に『いい線いきまSHOW』というゲームがあります。これをあるBBSで知ったのですが、仲間内でやってみたところ、これが抜群におもしろい!  

このオールアバウトにてルールの掲載をしたいと依頼したところ、川崎さんから快諾していいただいたので、この大変魅力的なゲームをみなさんにご紹介できるはこびになりました。

(※このゲームとほぼ同じルールのものを、関西の某サークルでも遊ばれていたという情報もあったのですが、双六屋がこのゲームを最初に知ったのは川崎さん版だったので、こちらをご紹介させていただきます)

紙と鉛筆はご用意できましたか? それでは『いい線いきまSHOW』の世界へレッツゴー!

いい線いきまSHOW ルール編
いい線いきまSHOW 実践編