COOLでアウトドアなUNO!

不動の人気を誇るカードゲーム『UNO』にまた新しい仲間が加わりました! その名も『H2O UNO(エイチツーオーウノ)』 

UNOシリーズはこのサイトでも、飛び出すUNO、タイルゲームのUNOなどを紹介した『幻のUNOコレクションズ』やUNOのバランスタワーゲームを扱った『指先で彼女を絶叫させるゲーム』などたびたびで取り上げてきましたが、何が新しいって、今度のUNOは完全防水加工されているタフなヤツなのです! 

 タイトル:H2O UNO
 プレイ人数:2-10人
 プレイ時間:20分くらい
 価格:1,365円








ポップなデザインだがスペックはゴッツイぜ!

H2O UNO
あっち側が透けて見えるのわかるかな?
カードの一部がスケルトンになっており、見た目から涼しげ。文字通りCOOLで凝った作りになっています。しかしプラスティック製のカードは砂や水で汚れても、あとでぬぐえば平気。

また数字や記号の部分は透けないように特殊な印刷が施されており、手札が反対側から読み取られてしまうようなことはありません。

基本ルールは、従来のUNOと同じです。プレイヤーの目的は、手札を無くすこと。自分のターンに場にあるカードと、同じ色か数字であれば手札から捨てることができます。

さて他のプレイヤーが、手札を捨てることを妨害するのが記号カード。お馴染みのスキップ、リバース、ドローカードに加えて今回から新しい記号カードも加わっています。それがワイルドドボンカードです。





通常の記号カードを捨てると、次の手番にあたるプレイヤーに単独で影響を及ぼしますが、このワイルドドボンカードを使用したプレイヤーは、自分以外のすべてのプレイヤーに1枚(場合によっては2枚)カードを引かせることができるのです!

これでカードを巡る攻防戦がますますヒートアップ!



写真のタイトル
汚れたらですね、洗えばいいんです、洗えば
さあ、H2O UNOならどんなアウトドア環境でプレイが可能! 市民プールの10分間の休憩時間をこれで楽しむも良し。キャンプ場でテントを建て終わり、ゲームで一服入れるのも良し。泳ぎ疲れてビーチで一休みの娯楽にするも良し。多少の砂や泥が付いてもへっちゃら。あとで水洗いすることができるのです。

UNO H2Oは4月25日発売予定となっているので、もうすぐ全国の玩具屋さんで購入することができます。しかし、いますぐにでも欲しいという方! ご安心ください。ください。アマゾンではすでに販売が解禁されています。






本日の参考・関連サイト

幻のUNOコレクションズ(ガイド記事)
指先で彼女を絶叫させるゲーム(ガイド記事)
日本ウノ協会

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。