近い将来PS3がパソコンに?

未だ根強く「ゲーム機としては高価」といわれるPS3ですが、現状最安値のBlu-rayプレイヤーでもあります。また、PS3用のLinuxも11月中ばに発売されると発表されており、OpenOffice(オフィスソフト)FireFox(ブラウザ)Thunderbird(メーラー)なども統合されているとのことなので、これを導入すればPS3がパソコンに早変わり、というわけです。

Terra Soft、PS3用Linux「Yellow Dog Linux v5.0」

HDDも市販の2.5インチのものと換装可能とのことなので、これはもはやリビングに設置できる高性能パソコンと呼んでも差し支えないかも知れません。

SCE、PLAYSTATION 3の対応動画ファイルなどを公開

しかし、実際にPS3がどこまでパソコンになりうるかと言うとその可能性は未知数。おそらくはPSPと同じように、発売後のシステムアップデートで可能になることが増えていくことでしょう。

従来から製品が先行してサービスがあと付けのイメージが強いソニー製品ですが、今後は充実したサービスを期待したいものです。

PS2にDVDレコーダーが融合した製品『PSX』ではうまくいかなかったシステムアップデートですが、PSPではかなり成熟したサービスになりつつあります。
もっとも強調したい点は「PSPの初期品でも、アップデートをすれば最新版と同じように多彩な機能が使える」ということ。
幾多のアップデートを繰り返していますが、本体の仕様が変更されていないため、アップデートのみで最新の機能が使えるようになっているのです。
ですので最新のHDMI端子などを搭載して「時代の先を見据えたスペック」を持つPS3も、この先のアップデートで長く使えると期待されるわけです。

あとは量産効果が進んで本体の価格が下がることも期待したいですね。そのためには長く安定して売れ続けることが必要。ゲーム業界の発展のためにも順調に普及してほしいものです。

■関連ガイド記事:次世代ゲーム機三番勝負

■関連ガイド記事:いまさら人に聞けない「PS3って何?」

PLAYSTATIONR3 OFFICIAL SITE

今度はプレイステーション3、メニューのヒミツを徹底解剖! / ファミ通.com

「プレステ3」予約受付で攻防戦・少数限定、情報流出も?デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS

「プレステ3」予約受付で攻防戦・少数限定、情報流出も?デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。