淡路町の駅をスタート

1
丸ノ内線淡路町駅
散歩をしていると、個性的な店を発見することがある。「栄屋ミルクホール」もそんな店のひとつだ。最近は店の外観をわざとレトロ調にしているところを見かけるが、ここは本物である。そのままタイムスリップし、昭和にきたという作り物ではないすごさがある。というわけで、今回は昭和的な散歩をしてみたいと思う。スタート地点は丸ノ内線淡路町駅。ここは都営新宿線小川町駅と同じ場所にある。このポイントというのは、散歩者にとってなかなか便利なところなのだ。少し歩けば神保町駅があったり、JRの御茶ノ水駅、神田駅、秋葉原駅などどこも近いので、ちょっと歩きたいなというときのスタート地点としてはお勧めである。

レトロなたたずまいの「栄屋ミルクホール」

1
外観だけだとなんのお店だかわからないが、一応ラーメンがメイン。
ここはこれまで何度もその前を通り、中をのぞき、ぜひ今度はここへ行こうと思いながら、すでに何年か経過してしまった。毎回見る度に、ああ、まだあった、よかったと安堵する。ここ神田界隈にはこういった小さな二階建ての商家がまだいくつか残っている。この近くにあるクリーニング屋さんも同じような建物で、まだ現役使われていたりする。
しばらく眺めていたいようなたたずまいであり、素晴らしい看板と暖簾である。

さあ、次ページで